公募情報 若手 女性 海外 令和3年度 「エイズ対策実用化研究事業」の採択課題について

基本情報

公募の段階 採択
開発フェーズ 基礎的,応用,非臨床研究・前臨床研究,観察研究等,該当なし
分野 疾患基礎研究プロジェクト
お問い合わせ先
国立研究開発法人 日本医療研究開発機構 疾患基礎研究事業部 疾患基礎研究課 エイズ対策実用化研究事業 担当(遠藤、香川)
住所: 〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目7番1号 読売新聞ビル22階
TEL: 03-6870-2225(課代表)
E-mail: aids”at”amed.go.jp
備考:
※E-mailは上記アドレス”at”の部分を@に変えてください。
※お問い合わせはなるべくE-mailでお願いします。

採択内容

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)は、本事業の課題評価委員会(別紙)における厳正な審査を行った結果、令和3年度「エイズ対策実用化研究事業」の採択課題を決定しましたのでお知らせいたします。

公募課題番号A01:新規ワクチン・治療薬開発に関する研究
研究開発代表者 所属機関名 職名 研究開発課題名
俣野 哲朗 国立感染症研究所 センター長 HIV粘膜感染防御ワクチンに関する研究開発
公募課題番号A02:HIV根治に向けた医薬品シーズ探索に関する研究
研究開発代表者 所属機関名 職名 研究開発課題名
立川 愛 国立感染症研究所 室長 HIV根治に向けた新規免疫細胞療法に関する研究
公募課題番号A03:HIV関連病態解明と治療法開発に関する研究
研究開発代表者 所属機関名 職名 研究開発課題名
大森 司 自治医科大学 教授 HIV関連病態である血友病の豊かな未来を目指した画期的治療法・診断法の創出
照屋 勝治 国立国際医療研究センター ACC科医長 ART早期化と長期化に伴う日和見感染症への対処に関する研究
公募課題番号A04:HIV感染の機構解明に関する研究
研究開発代表者 所属機関名 職名 研究開発課題名
佐藤 佳 東京大学 准教授 HIV感染症の根治治療に資する多階層基礎研究基盤の創出
増田 貴夫 東京医科歯科大学 准教授 HIV多機能分子が制御する新規感染機構の根幹構造の解明
山本 拓也 医薬基盤・健康・栄養研究所 プロジェクトリーダー 免疫学的リンパ組織解析に基づくHIV感染症治癒戦略の構築
公募課題番号A05:HIVの蛋白質立体構造に関する研究
研究開発代表者 所属機関名 職名 研究開発課題名
横山 勝 国立感染症研究所 主任研究官 HIV-1エンベロープ蛋白質の進化的脆弱部位の構造・機能の解明と創薬シーズ探索
公募課題番号A06:【若手育成枠】HIV感染症領域における新たな知見の創出
研究開発代表者 所属機関名 職名 研究開発課題名
久世 望 熊本大学 特任講師 完治療法に有効な細胞性免疫の解析とその誘導法の開発
高橋 尚史 熊本大学 助教 HIV潜伏感染ミクログリアモデルの作製と応用
辻 耕平 東京医科歯科大学 助教 CD4 mimic 分子によるgp120構造変化を起点とする新規抗HIV剤の創製研究
本園 千尋 熊本大学 講師 HIV感染細胞の異常を感知する新たなヒト自然免疫型T細胞の同定

評価経過情報

公募期間 令和2年11月6日(金)~令和2年12月4日(金)
ヒアリング実施日 令和3年2月1日(月)、2日(火)
会合審査日 令和3年2月2日(火)
課題番号 A01 A02 A03 A04 A05 A06
申請数 2 3 2 7 3 11
書面評価通過数 1 3 2 7 3 7
採択数 1 1 2 3 1 4

掲載日 令和3年3月15日

最終更新日 令和3年3月15日