公募情報 若手 海外 令和3年度 「医療分野国際科学技術共同研究開発推進事業 戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)日・リトアニア共同研究」に係る公募について

更新履歴

令和3年5月7日:応募方法にリトアニア側研究者の書類提出に関して説明を追記致しました。

提出締切は令和3年5月17日17時00分となりますのでご注意ください。

基本情報

公募の段階 公募
開発フェーズ 基礎的,応用,非臨床研究・前臨床研究
分野 シーズ開発・研究基盤プロジェクト
公募締め切り 令和3年6月15日(火) 17時00分(日本時間)【厳守】
お問い合わせ先
国立研究開発法人日本医療研究開発機構 国際戦略推進部 国際戦略推進課 国際連携推進室 SICORP担当
住所: 〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目7番1号
E-mail: sicorp(at)amed.go.jp
備考:
※(at)を@に変えてください。

公募内容

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(以下、AMED)は、リトアニア保健省との覚書及び基本合意書に基づき、戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)の共同公募を以下の要領で実施いたします。

分野等、公募研究開発課題 研究開発費の規模
(間接経費を含まず)
研究開発
実施予定期間
新規採択課題
予定数
希少・未診断疾患、がんを対象とした健康医療情報やバイオリソースを活用した基礎研究
1課題当たり年間
7,690千円程度
最長3年間
(令和3年度~令和6年度)
0~2課題程度

特に、健康医療情報やオミックスデータなどのデータを連携・解析するための手法の検証や開発を目指した基礎研究の共同提案が期待されます。

公募内容の詳細はApplication Guidelinesを参照ください。

事業概要

本プログラムでは、省庁間合意等に基づき文部科学省が特に重要なものとして設定する相手国・地域、分野において、相手国・地域のファンディング機関と連携し、イコールパートナーシップにもとづく国際共同研究を支援します。

相手国のファンディング機関と連携して、戦略的な国際共同研究を実施することにより、単一国で解決できない国際共通的な課題の解決や、国際連携による我が国の科学技術力の強化に資する成果を得ることを目的とします。

事業の案内ページ

応募資格者

本公募の応募資格の詳細は、Application Guidelines(公募要領)「II. ELIGIBILITY」及び日本側研究者向け補足応募注意事項「第2章 応募に関する諸条件等」をご覧ください。

なお、若手研究者の研究交流を推進するため、若手研究者又は若手研究者による研究交流をコーディネートできる研究主宰者の応募を推奨します。

公募期間

令和3年4月12日(月) ~ 令和3年6月15日(火) 17時00分(日本時間)【厳守】

公募説明会

実施いたしません。
Application Guidelines及び補足応募注意事項をご参照の上、ご質問につきましては、e-mailにてお問い合わせ下さい。

応募方法

日本側研究者とリトアニア側研究者が共同で研究提案書Joint Case for Supportを作成の上、日本側研究者がe-Radよりご応募ください。

日本側研究者は、研究提案書Joint Case for Supportに加え、日本側追加応募様式、安全保障貿易管理に係るチェックシートを作成し、更にリトアニア側研究者の応募適格性を確認したConfirmation Letterの写しとともに、2021年(令和3年)年6月15日(日本時間17時)までに、府省共通研究開発管理システム(e-Rad)からご応募ください。

詳細はApplication Guidelines及び日本側研究者向け補足応募注意事項をご確認ください。

※リトアニア側研究者は、応募適格性の確認のため、リトアニア保健省に必要書類を2021年5月17日(リトアニア時間17時)までに提出する必要があります。詳細はリトアニア保健省のHPの公募案内よりDescription of the procedure of MoHを参照ください。(リトアニア語のみ)

※応募する対象者は、原則として応募時までにe-Radに登録されていることが必要となります。研究機関の登録方法については、e-Radポータルサイトを参照してください。登録まで日数を要する場合がありますので、2週間以上の余裕をもって登録手続きをしてください。なお、一度登録が完了すれば、他省庁等が所管する制度・事業の応募の際に再度登録する必要はありません。(既に他省庁等が所管する制度・事業で登録済みの場合は再度登録する必要はありません。)

※e-Radからの申請に際して所属機関の承認が必要です。研究開発代表者から所属機関にe-Radで申請した段階では応募は完了していませんので、所属機関の承認の手続きを必ず行ってください。所属研究機関の申請承認手続きを、6月15日17時00分までに完了させてください。

e-Radにおいて、応募締め切り時に申請手続が未完了の場合には、いかなる理由があったとしても、弊機構は締め切り後の受理をしませんので、十分にご注意ください。

応募先

資料

掲載日 令和3年4月12日

最終更新日 令和3年5月7日