イベント 令和元年6月18日 「2019年度medU-net シンポジウム」開催のお知らせ(AMED後援イベントのご案内)

令和元年6月3日開催案内

医療系産学連携ネットワーク協議会(medU-net)において、アカデミア・ 製薬企業・行政機関・その他機関の産学連携担当者を対象としたシンポジウムが開催されます。

今年度は、世界初MEK阻害剤トラメチニブを開発し、癌の治療に大きな変革をもたらした京都府立医科大学創薬センター長 酒井敏行先生の基調講演ほか、経済産業省からバイオ関連政策や安全保障輸出管理の最新動向についてお話頂きます。
奮ってご参加ください。

プログラムのポスターは下記ページからご覧ください。
医療系産学連携ネットワーク協議会(medU-net)事務局(東京医科歯科大学内)

「2019年度medU-net シンポジウム」medU-netシンポジウム開催案内

開催概要

名称

「2019年度medU-net シンポジウム」

会期

令和元年6月18日(火)14時15分~17時40分

会場

東京医科歯科大学 M&Dタワー2F 鈴木章夫記念講堂
(東京都文京区 最寄駅:JR中央線・総武線、東京メトロ丸の内線 御茶ノ水駅)

参加費

無料 事前申し込み制

プログラム

時間 内容
14時15分~14時30分  開会挨拶 医療系産学連携ネットワーク協議会(medU-net) 会長 渡邉守氏
14時30分~15時10分  基調講演ファースト・イン・クラスのMEK阻害剤トラメチニブなどの創薬から学んだこと -我が国の産学連携研究のあり方への提言-
京都府立医科大学創薬センター 教授 酒井敏行氏
15時10分~15時20分  質疑応答
  休憩(15分)
15時35分~15時55分 講演バイオエコノミーがもたらすもの
経済産業省生物化学産業課 課長 上村昌博氏
15時55分~16時15分 ディスカッション
16時15分~16時35分 講演(仮)医療分野における国際連携に係る技術管理について
経済産業省安全保障貿易管理課 課長 猪狩克朗氏
16時35分~17時05分 プレゼンテーション BeyondNextVentures株式会社
滋賀医科大学
東京医科歯科大学
17時05分~17時10分 閉会挨拶 医療系産学連携ネットワーク協議会(medU-net) 副会長 西村訓弘氏

17時30分~ 懇親会 参加費:\1,000(税込)   会場:M&Dタワー26Fファカルティラウンジ(参加人数により中止となる可能性があります

参加申し込み

主催

医療系産学連携ネットワーク協議会(medU-net)

後援

日本医療研究開発機構(AMED)

お問い合わせ

シンポジウム内容、参加お申込みに関するお問い合わせ

東京医科歯科大学産学連携研究センター
医療系産学連携ネットワーク協議会(medU-net)
開催責任者/ 飯田香緒里(担当/鈴木・上野)
E-mail:medu-net.tlo“AT”tmd.ac.jp
※”AT”の部分を@に変えてください。
TEL:03-5803-5346

AMED知的財産部に関するお問い合わせ

AMED知的財産部 Medical IP Desk
E-mail:medicalip”AT”amed.go.jp
 ※”AT”の部分を@に変えてください。
TEL:03-6870-2237
月曜~金曜 10時~12時/13時~17時(祝日、年末年始を除く)