イベント 令和元年11月17日 市民公開講座「みんなで考える未来の血友病診療」(AMED協賛イベント開催のご案内)

令和元年10月16日開催案内

開催概要

11月17日(日)13時30分より、ステーションコンファレンス東京503BCDにて、市民公開講座「みんなで考える未来の血友病診療」を開催することになりました。

血友病治療は進歩しており、その取り巻く環境も日々変化しています。血液製剤の家庭補充療法が可能になり、また定期補充療法が定着したことで、通院負担の軽減やQOLの向上につながりました。現在はさらに長期作用型の製剤が登場し、また遺伝子治療の研究も進んでいます。治療が進む中で、遺伝や保因など、残された課題の研究にも取り組んでいます。

この市民公開講座では、これまでの研究の成果の報告とともに、血友病治療の展望について、市民の皆様とともに考えていきたいと思います。

詳細は、添付PDF、または、下記の「研究者と患者・家族をつなぐ みんなで考える血友病診療ネット」をご覧下さい。

みんなで考える未来の血友病診療 画像をクリックするとPDFファイルが表示されます。

名称

市民公開講座「みんなで考える未来の血友病診療」

会期

令和元年11月17日(日)13時30分~16時30分

会場

ステーションコンファレンス東京503BCD
東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー5F

定員

100名(事前にお申し込みください。)

主催

「HIV関連病態としての血友病の根治を目指した次世代治療法・診断法の創出」研究班

協賛

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)

後援

厚生労働省

参加申込み

社会福祉法人はばたき福祉事業団
お申し込み方法は、添付リーフレットまたは、下記「研究者と患者・家族をつなぐ みんなで考える血友病診療ネット」ウェブサイトをご参照ください。

お問い合わせ先

市民公開講座に関するお問い合わせ

社会福祉法人はばたき福祉事業団
TEL:03-5228-1200/FAX:03-5227-7126
E-mail:info"AT"habataki.gr.jp
※E-mailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください。

事業に関するお問い合わせ

国立研究開発法人日本医療研究開発機構
戦略推進部 感染症研究課
Email:aids"AT"amed.go.jp
※E-mailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください。