イベント 令和2年2月19日 第2回 TSMTP(Translational Science & Medicine Training Program)Symposium in Sapporo 開催のお知らせ(AMED協賛イベントのご案内)

令和2年1月16日開催案内

開催概要

AMED橋渡し研究戦略的推進プログラ厶ではTranslational Research(TR)人材育成を目指し、TSMTP(Translational Science & Medicine Training Program)を開設しています。
その一環として、TRの実例と課題を講論するために、昨年度に引き続き第2回 TSMTP Symposium in Sapporo を開催する運びとなりました。
本年度はAMED-BINDSの プログラムオフィサー(PO)、アカデミア発創薬を実現した研究者、ベンチャー起業支援、TR支援組織の先生方をお招きし、 革新的医療技術の実用化に向けたTRの果たすべき役割を考えます。

TSMTPは、産学官の第一線で医薬品開発を推進する講師による若手人材育成プログラムです。医薬品開発の実際を学ぶことでTranslational Thinkingを涵養し、将来Translational Researchに携わる若手人材の育成を目的としています。

イベント開催案内
画像をクリックするとPDFファイルが表示されます

名称

第2回 TSMTP(Translational Science & Medicine Training Program)Symposium in Sapporo

会期

北海道大学 学術交流会館小講堂
令和2年2月19日(水)13時00分~17時30分

会場

北海道大学 学術交流会館小講堂

北海道大学 学術交流会館小講堂Map

対象

医薬品・医療機器・再生医療等製品の研究に携わっている
研究者・学生、ベンチャー企業設立を考えている研究者、
Translational Rsearch支援組織の方々

定員

なし

参加費

無料

主催

北海道大学病院臨床研究開発センター

協賛

九州大学先端融合医療創成センター
東京大学医学部付属病院トランスレーショナルリサーチセンター、大阪大学医学部附属病院未来医療開発部
国立研究開発法人日本医療研究開発機構

参加申し込み

参加ご希望の方は、下記webサイトにアクセスの上、事前登録webフォームからお申し込みください。
【申込み期限:2020年1月31日】(当日受付も可能です)

https://crmic.huhp.hokudai.ac.jp/

講者

Educational Lecture
杉山大介先生 九州大学先端融合医療創成センター
井上隆弘先生 大阪大学医学部附属病院 未来医療開発部
八巻 心太郎先生 株式会社三菱総合研究所 科学・安全事業本部 産業イノベーション戦略グループ MEDISOプロジェクトマネージャー
Special Lecture1
掛谷秀昭先生 京都大学大学院 薬学研究科
Special Lecture2
中島元夫先生 SBIファーマ株式会社 取締役執行役員 CSO
General Lecture
齋藤 充史先生 札幌医科大学 医学部 呼吸器アレルギー内科学講座 助教
曺 圭龍先生 北海道大学病院 内科Ⅱ/臨床研究開発センター 特任助教
神山 直也先生 旭川医科大学病院 臨床研究支援センター 助教
小林 基博先生 山梨大学医学部附属病院 臨床研究連携推進部 特任准教授

お問い合わせ先

北海道大学病院臨床研究開発センター
シンポジウム事務局
Tel:011-706-7735
E-mail:TSMTPHK"AT"pop.med.hokudai.ac.jp

AMED事業に関するお問い合わせ先

日本医療研究開発機構(AMED)
臨床研究・治験基盤事業部 臨床研究課
E-mail:rinsho-kakushin"AT"amed.go.jp

※E-mailは上記アドレス"AT"の部分を@に変えてください。