イベント 令和4年10月22日/ 令和4年12月17日 オンライン研究公正講習会「研究の品質向上のための研究データ管理について考える」開催のお知らせ

開催案内

開催概要

この講習会は、研究データ管理の原則を学び、自身の研究データを管理することの重要性について考え、これからの研究活動に活かしていただくことを目的としています。
日々の研究活動で生み出される研究データをしっかり管理することは、研究データの信頼性向上だけではなく、研究そのものの品質向上につながります。研究活動を始めたばかりの方にも是非受講していただきたい講習会です。

講習会開催案内
画像をクリックするとPDFファイルが表示されます。

名称

研究の品質向上のための研究データ管理について考える

会期

令和4年10月22日(土)13時30分~17時00分 
令和4年12月17日(土)13時30分~17時00分  

対象

  • 医学・生命科学分野において、基礎研究、非臨床研究、臨床研究を行う研究者(博士課程の大学院生も可)
  • 研究倫理推進部門の職員等

定員

50名/各講習会(先着順に受付、定員に達し次第、受付を終了します)

開催形式

オンライン形式(Webex)

参加費

無料(※通信費自己負担)

講師・プログラム

  1. 通論
    飯室 聡 教授(国際医療福祉大学)
  2. 各論(記録・解析編)
    藤田 烈 准教授(国際医療福祉大学)/上村 鋼平 准教授(東京大学)
  3. 各論(品質管理編)
    岩田 洋 准教授(順天堂大学)/松浦 勝久 准教授(東京女子医科大学)

※講師は開催回により異なります。

参加申し込み

参加ご希望の方は、以下のボタンをクリックして、よりお申し込みください。

主催

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)研究公正・業務推進部

お問い合わせ先

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED) 研究公正・業務推進部 研究公正・社会共創課

宛先 研究データ管理のオンライン講習会事務局
Tel 03-6870-2211
E-Mail dm-ol"AT"amed.go.jp
備考
※E-mailはアドレス”AT”の部分を@に変えてください。

最終更新日 令和4年9月7日