イベント 令和6年3月2日 「第9回 研究倫理を語る会」開催のお知らせ

開催案内

更新履歴

令和6年3月1日 研究倫理川柳の公開投票を開始いたしました。参加者登録もまだ受付中です!
令和6年2月28日 一般演題の登録を締め切りました。
令和6年2月21日 抄録集を公開しました。
令和6年2月14日 一般演題登録(ポスター発表)の受付を開始いたしました。
令和6年2月9日 参加者登録を開始しました。現地参加とオンデマンド配信(後日)があります。
令和6年2月2日   かたって一句!わたしの川柳(研究倫理を語る会【認定】研究倫理川柳)の募集を開始しました。
令和6年1月29日 フライヤー、プログラムを更新しました。
令和6年1月11日 プログラムを掲載しました。

研究倫理を語る会について

我が国における医学系研究の発展のためには、科学的側面と同時に、倫理的側面の妥当性が十分吟味される必要があります。そのためには、臨床研究および研究倫理審査の支援体制のさらなる充実が不可欠です。また、現在、倫理審査委員会の標準化や認定制度の導入が検討されていますが、倫理審査の現場で遭遇する様々な問題の対応には多くの施設で苦慮しているのが現状です。こうした現状は、各施設で研究倫理に携わる人々が一堂に会し、意見交換する機会に恵まれてこなかったことが大きな一因と考えられます。
研究倫理を語る会の目的は、医学系研究を支える様々なステークホルダー(研究機関の長・研究者・医療者・研究支援者・研究倫理支援者・CRC・倫理審査委員会委員・倫理審査委員会事務局員・患者・企業等)が一堂に会し、多方面からの討論ができる時間をつくること、そして、臨床研究支援・研究倫理支援に携わる方々の情報共有・意見交換の場を設けることです。
AMEDではこれまで、RIOネットワークを通じて、研究倫理や研究公正に関する関係者のネットワーキング構築を目指して参りました。今回、RIOネットワークの取組として第9回研究倫理を語る会を共催することにより、医療研究開発の倫理性の向上を目指します。

募集案内

参加者登録

【募集中】参加登録フォームよりご登録願います。

現地参加

先着200名(予定)で、定員に達し次第受付を終了いたします。

オンデマンド配信(後日)

オンデマンド配信(後日)をご希望の方も、参加登録フォームよりご登録ください。
※一部のセッションは、オンデマンド配信の対象外となりますので、予めご了承ください。

令和5年度 かたって一句!わたしの川柳(研究倫理を語る会【認定】研究倫理川柳)

【投票受付中】第9回研究倫理を語る会川柳大会応募作品 あなたの好きな句にぜひ投票を!

投票締切:2024年3月2日正午

作品:「研究倫理」にちなんだ川柳

あなたの気持ちを五・七・五のリズムにのせてみませんか?
応募作品は研究倫理川柳審査委員会(SRB:Senryu Review Board)にて選考いたします。
※倫理的に適切でないと判断された作品は、SRBにより「不承認」となりますので予めご了承ください。

第9回研究倫理を語る会 抄録集

第9回研究倫理を語る会抄録集(オンライン版)

※現地参加が叶わなかった方で、冊子版をご希望の方は以下の請求先までお問い合わせください。
 3月4日以降、送付するようにいたします(数に限りがありますので、先着順といたします)。
 【請求先】AMED研究公正・社会共創課:rionetwork"AT"amed.go.jp ※"AT"を@に変更してください

画像をクリックするとPDFが開きます。

第9回研究倫理を語る会:開催情報

名称

第9回 研究倫理を語る会

会期

令和6年3月2日(土)10時15分~18時00分(予定)

会場

東北大学 星陵会館・医学部1号館
住所:宮城県仙台市青葉区星陵町2-1 東北大学 星陵キャンパス
東北大学アクセスマップ

対象

医学系研究に従事する方々
(研究機関の長・研究者・医療者・研究支援者・研究倫理支援者・CRC・倫理審査委員会委員・倫理審査委員会事務局員・患者・企業等)

定員

200名(予定)

参加費

無料

一般演題(ポスター発表のみ)

  • ポスターは1演題につきA1サイズ×1枚でのご準備をお願いします。
  • ポスターの作成・掲示・撤去は、発表者ご自身で対応をお願いします。
  • その他、ポスター発表に関する詳細(掲示時間や場所等)に関しては、事務局より後日、ご連絡を差し上げます。

主催

研究倫理を語る会世話人会(五十音順)

高野 忠夫 (東北大学・第9回実行委員長)
吉田 雅幸 (東京医科歯科大学・世話人会代表) 武藤 香織 (東京大学・世話人会副代表)
飯島 祥彦 (藤田医科大学) 田代 志門 (東北大学)
板井 孝壱郎(宮崎大学) 森下 典子 (大阪医療センター)
市川 家國 (公正研究推進協会) 山下 紀子 (国立がん研究センター)
加藤 和人 (大阪大学) 山本 洋一 (大阪大学)

共催

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)

プログラム

※画像をクリックすると拡大します

備考

過去の研究倫理を語る会については、こちらでご覧いただけます。

お問い合わせ先

宛先 第9回研究倫理を語る会事務局 担当:池田・三村(株式会社プランニングオフィスエスエムエス)
E-Mail katarukai2024"AT"plan-sms.co.jp ※"AT"の部分を@に変えてください。
備考

日本医療研究開発機構(AMED)の委託を受け、株式会社プランニングオフィスエスエムエスが第9回研究倫理を語る会の運営支援を行います。

最終更新日 令和6年3月1日