イベント 令和6年7月26日 「産学連携による次世代創薬AI開発(DAIIA)公開シンポジウム~産学協働で拓くAI創薬の未来~」開催のお知らせ

開催案内

開催概要

⽇本医療研究開発機構(AMED)にて実施している『産学連携による次世代創薬AI開発(DAIIA)』では、本年度末に事業終了を迎えるにあたり、シンポジウムを開催いたします。
本事業では、令和2年度より、産学が保有する生体分子群と化合物群の相互作用データ、企業の化学研究者が持つ構造最適化に関する経験知データ等、創薬研究における多面的で膨大なデータを広く集約し、産学で利用可能な化合物設計を可能とするAI技術を用いた統合創薬AIプラットフォームの開発を行ってきました。本シンポジウムでは、その研究開発成果を紹介するとともに、統合創薬AIプラットフォームの活用に向けた議論を通じて、AI創薬の今後の展開や創薬研究の一層の加速につながることを期待しております。

画像をクリックすると
PDFファイルが表示されます。

名称

産学連携による次世代創薬AI開発(DAIIA)公開シンポジウム  ~産学協働で拓くAI創薬の未来~

会期

令和6年7月26日(金)13時00分~16時30分

会場

コングレスクエア日本橋 ホールA+B
(〒103ー0027 東京都中央区日本橋1-3-13 東京建物日本橋ビル2階)

対象

アカデミア研究者や民間企業(製薬、IT等)の方、AI創薬に興味のある方

定員

300名

参加費

無料

参加申し込み

参加申込サイトからお申し込みください。
[参加申込受付期間]令和6年6月3日(月)~令和6年7月16日(火)

主催

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)

後援

日本製薬工業協会

お問い合わせ先

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)
創薬事業部 創薬企画・評価課
創薬支援推進事業・産学連携による次世代創薬AI開発(DAIIA)事務局
E-mail: id3daiia"AT"amed.go.jp
※E-mailは上記アドレス"AT"の部分を@に変えてください

最終更新日 令和6年6月3日