公募情報 平成31年(令和元年)度 「先進的医療機器・システム等技術開発事業 (基盤技術開発プロジェクト)」の採択課題について

  • 令和元年9月12日

基本情報

公募の段階 採択
開発フェーズ 基礎的,応用
分野 医療機器開発
お問い合わせ先
国立研究開発法人日本医療研究開発機構 
産学連携部 医療機器研究課

先進的医療機器・システム等技術開発事業
担当
住所: 〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目7番1号
E-mail: A-kiki“AT”amed.go.jp
備考:
※お問い合わせは必ずE-mailでお願いいたします。
※E-mailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください。
(電話およびFAXでのお問い合わせは受け付けできません。)

採択内容

  • 平成31年(令和元年)度「基盤技術開発プロジェクト」に係る公募について、課題評価委員会(別紙)において厳正な審査を行った結果、以下の通り決定いたしましたのでお知らせいたします。
  • 本プロジェクトではAMEDの定める医療機器開発の5つの重点分野①検査・診断の一層の早期化、簡易化②アウトカム最大化を図る診断・治療の一体化③予防④高齢化により衰える機能の補完・QOL向上⑤デジタル化/データ利用による診断・治療の高度化について募集致しました。
「共通基盤的技術開発課題」
No. 研究開発課題名 代表機関
研究開発代表者
分担機関
1 インテリジェント心房細動予防・検出インフラの構築 東京医科歯科大学
古川 哲史
フクダ電子株式会社
コニカミノルタ株式会社
自治医科大学
株式会社国際電気通信基礎技術研究所
理化学研究所
2 内視鏡外科手術のデータベース構築に資する横断的基盤整備 国立がん研究センター
伊藤 雅昭
名古屋大学
東京女子医科大学
北海道大学 
株式会社情報医療
京都大学
大分大学
産業技術総合研究所
株式会社アルム
千葉大学
「応用フェーズ技術開発課題」
No. 研究開発課題名 代表機関
研究開発代表者
分担機関
1 高齢中高度難聴者のQOLを改善する革新的骨導補聴デバイスの開発 愛媛大学
羽藤 直人
電気通信大学
慶應義塾大学
日本光電工業株式会社
2 下肢装具から脱却するためのリハビリテーションを支援する歩行介入エンジンの研究開発 株式会社国際電気通信基礎研究所
野田 智之
関西医科大学
慶應義塾大学
3 三次元像フローサイトメトリー細胞診による血中循環腫瘍細胞の質的診断法の開発 浜松ホトニクス株式会社
山田 秀直
浜松医科大学
4 全血対応が可能な細胞分取装置による癌モニタリング メドリッジ株式会社
益田 泰輔
筑波大学
名古屋大学
5 救急医療予測アルゴリズム研究開発 株式会社 Smart119
中田 孝明
千葉大学
6 高精度な術前・術中生体機能診断を可能とする多目的可変型医療画像装置の開発 古河シンチテック株式会社
薄 善行
東京大学
量子科学技術研究開発機構
東北大学

評価経過情報

公募期間 平成31年3月8日(金)~令和元年5月8日(水)【正午】
会合審査日・面接(ヒアリング審査)実施日 令和元年7月3日(水)
評価過程 件数
申請数 42
書面評価通過数 16
採択数 8
 

最終更新日 令和元年9月12日