公募情報 若手 海外 平成31年(令和元年)度 「医療分野国際科学技術共同研究開発推進事業 戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)日・シンガポール共同研究」に係る公募(第2回)について

基本情報

公募の段階 公募
開発フェーズ 基礎的,応用,非臨床研究・前臨床研究
分野 再生医療,がんに対応した研究,健康・医療戦略の推進に必要となる研究開発
公募締め切り 令和元年7月2日(火) 17時00分(日本時間)
お問い合わせ先
国立研究開発法人日本医療研究開発機構 国際事業部 国際連携研究課 SICORP(サイコープ)担当
住所: 〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目7番1号
E-mail: sicorp(at)amed.go.jp
備考:
※(at)を@に変えてください。

公募内容

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(以下、AMED)は、シンガポール科学研究技術庁(以下、A*STAR)との覚書に基づき、戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)における第2回目の共同公募を以下の要領で実施いたします。

(1)分野・領域
細胞治療(Cell Therapy - a focus on quality, efficacy and safety)
(2)研究開発費の規模
5,380千円程度(1課題あたり年間)※間接経費を含まず
(3)研究開発実施予定期間
最長3年間(2019年度~2022年度)
(4)新規採択課題予定数
0~3課題程度
(詳細は【Application Guideline】をご参照ください。)

事業概要

本プログラムでは、省庁間合意等に基づき文部科学省が特に重要なものとして設定する相手国・地域、分野において、相手国・地域のファンディング機関と連携し、イコールパートナーシップにもとづく国際共同研究を支援します。

相手国のファンディング機関と連携して、戦略的な国際共同研究を実施することにより、単一国で解決できない国際共通的な課題の解決や、国際連携による我が国の科学技術力の強化に資する成果を得ることを目的とします。

事業の案内ページ

応募資格者

今回の公募は若手研究者(Early-stage investigator*)を対象としております。応募対象者は、【Application Guideline】Ⅰ.General Description "I-3. Prospective Applicants"をご確認ください。また、日本国内の若手研究者は、【補足公募要領】Ⅱ.応募に関する諸条件等(3ページ)も併せてご確認ください。

*Early-stage investigator:博士号、またはそれに類する学位取得後10年未満、あるいは臨床研修終了から10年未満の研究者(日本国内の研究者については、補足公募要領で定める応募資格者の条件も含む)

公募期間

令和元年5月7日(火) ~ 令和元年7月2日(火) 17時00分(日本時間)

公募説明会

無し

応募方法

日本―シンガポール共通

日本―シンガポール両国の若手研究者が共同研究代表者(Co-PI)になる者として【Application Form】を共同で作成し、それぞれAMEDおよびA*STARに同じ書類を提出します。

日本側応募者

日本側応募者は、共通の【Application Form】に加え【追加応募様式】とともに、2019年(令和元年)年7月2日(日本時間17時)までに、府省共通研究開発管理システム(e-Rad)からご応募ください。

応募先

資料

最終更新日 令和元年5月7日