公募情報 令和2年度 「医工連携イノベーション推進事業(開発・事業化事業)」に係る公募について

  • 令和2年2月14日

更新履歴

令和2年4月6日

  • コロナウイルスの影響で公募期間中に応募申請できなかった事業者を対象とした再公募期間を設定します。府省共通研究開発管理システム(e-Rad)を通して応募してください。
  • 再公募期間:令和2年4月6日(月)~4月9日(木)正午必着
  • 再公募期間中には正規の公募期間中に応募した申請情報の引き戻しは行わないでください。


令和2年2月20日

  • 予定していた公募説明会は中止となりました。
    弊機構といたしましては、日々高まる新型コロナウイルス感染症リスクに鑑み、参加者皆様の感染予防の観点から、説明会を見合わせざるを得ないと判断するに至りました。何卒、ご理解いただけますよう、宜しくお願い申し上げます。
  • 公募説明会ファイルを公開しました。
    ご不明な点などございましたら、下記『お問い合わせ先』までメールにてご連絡ください。
    メール受領後、順次、速やかに、担当者より回答させていただきます。

基本情報

公募の段階 公募
開発フェーズ 応用,非臨床研究・前臨床研究,臨床試験,治験
分野 医療機器開発
公募締め切り 令和2年4月9日(木) 正午必着【厳守】
お問い合わせ先
産学連携部 医療機器研究課
住所: 〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞ビル23F
TEL: 03-6870-2213
E-mail: ikou_nw”AT”amed.go.jp
備考:
※E-mailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください
※お問い合わせは必ずE-mailでお願い致します。電話およびFAXでのお問い合わせは受付できません。

公募内容

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)では、令和2年度「医工連携イノベーション推進事業(開発・事業化事業)」を実施する補助事業者を、以下の分類で公募します。詳細は公募要領をご参照ください。

1.市場拡大が期待されるクラスⅢ、Ⅳの医療機器の開発支援

  • 国内外において事業化を目指すクラス分類がⅢまたはⅣの革新的な新医療機器または改良医療機器となることが想定される医療機器(応募区分:Aタイプ)
  • 国内市場において輸入製品の代替を目指すクラス分類がⅢまたはⅣの後発医療機器となることが想定される医療機器(応募区分:Bタイプ)

2.「医療機器開発の重点化に関する検討委員会」で設定された重点五分野に係るクラスⅠ、Ⅱの医療機器または非医療機器の開発支援

  • クラス分類がⅠまたはⅡの後発医療機器となることが想定される医療機器(応募区分:Cタイプ)
  • 臨床現場の効率改善、安全性向上に寄与する非医療機器(応募区分:Dタイプ)

事業概要

本事業は、医療現場が抱える課題に応える医療機器について、日本が誇る「ものづくり技術」を活かした開発・事業化を推進することにより、我が国の医療機器産業の活性化と医療の質の向上を実現します。

なお、本事業の前身は平成22年度に課題解決型医療機器開発事業として開始し、平成26年度から医工連携事業化推進事業として、ものづくり中小企業、医療機関、製造販売企業による事業化を推進しており、平成30年度末時点で、40案件で78製品が上市を果たすなど一定の成果をあげました。
一方で、ハイリスクの革新的医療機器の事業化が少ない、事業目的としていた海外市場の獲得、輸入製品の代替についての進捗が十分ではない、また、医療技術の多様化に伴い重要性も高くなってきた医療従事者のトレーニングに係る機器が支援対象ではない等の課題がありました。
このような課題を踏まえた新規事業として、令和2年度より医工連携イノベーション推進事業 開発・事業化事業を推進します。

本補助事業における主なポイントは以下の通りです。

  • 補助事業(補助率 2/3)として実施する。
  • 間接経費の上限を30%とする。
  • 補助事業により取得した財産は補助事業者に帰属する。
  • 共同体に必須となる医療機器製造販売企業は補助期間中の業許可取得でも可とする。

応募資格者

本事業は、機関を対象として公募し、「ものづくり中小企業」、「製造販売企業」、「医療機関」を含む共同体を組織した国内の民間企業が代表機関として応募できます。

※共同体の構成員のうち、企業にあっては、日本国内に本社を置き、かつ、日本国内で機器開発、製造等を行っていること(予定を含む)が必要です。
※詳細については、公募要領の「Ⅰ.2.事業の構成」、「Ⅱ.1.応募資格者」および「Ⅺ.公募研究開発課題」をご覧ください。

公募期間

令和2年2月14日(金) ~ 令和2年4月9日(木) 正午必着【厳守】

公募説明会

※中止となりました。

公募説明会は、「令和2年度医工連携イノベーション推進事業(開発・事業化事業)」と、「令和2年度医工連携イノベーション推進事業(開発・事業化事業)ベンチャー育成」の合同公募説明会となります。

参加申し込み

公募説明会への参加を希望される場合には、各会場案内の「参加申し込み(○○)」からお申し込みください。会場の都合により、説明会への出席につきましては、所属毎に2名まででお願いいたします。出席者2名それぞれ参加申し込みをお願いいたします。各会場とも定員に達しましたら締め切り日前であっても申し込みを締め切ります。

説明会当日の持参物

名刺をご持参ください。
公募情報ページに掲載の【公募要領】【提案書様式】【令和2年度「医工連携イノベーション推進事業公募」FAQ】をご持参ください。

説明会日程

札幌会場

日時:令和2年2月26日(水)13時30分~15時00分
受付開始:13時15分
会場:北海道経済産業局 札幌第1合同庁舎 6階 南側 第3会議室
住所:札幌市北区北8条西2丁目

  • 参加申し込み(札幌)

申し込み締め切り:2月21日(金)17時00分

仙台会場

日時:令和2年3月9日(月)13時30分~15時00分
受付開始:13時15分
会場:東北経済産業局 仙台合同庁舎 B棟 1階 共用会議室
住所:仙台市青葉区本町3-3-1

  • 参加申し込み(仙台)

申し込み締め切り:3月5日(木)17時00分

東京会場

日時:令和2年3月2日(月)13時30分~15時00分
受付開始:13時15分
会場:TKP東京駅大手町カンファレンスセンター 22階 ホール22G
住所:東京都千代田区大手町1-8-1 KDDI大手町ビル

  • 参加申し込み(東京)

申し込み締め切り:2月27日(木)17時00分

名古屋会場

日時:令和2年3月10日(火)13時30分~15時00分
受付開始:13時15分
会場:TKPガーデンシティPREMIUM名古屋新幹線口 4階 バンケットルーム4A
住所:愛知県名古屋市中村区椿町1-16 井門名古屋ビル

  • 参加申し込み(名古屋)

申し込み締め切り:3月6日(金)17時00分

大阪会場

日時:令和2年3月11日(水)10時00分~11時30分
受付開始:9時45分
会場:近畿経済産業局 第2別館3階 ミーティングルームB
住所:大阪市中央区大手前1-5-44

  • 参加申し込み(大阪)

申し込み締め切り:3月9日(月)17時00分

広島会場

日時:令和2年2月25日(火)10時00分~11時30分
受付開始:9時45分
会場:中国経済産業局 広島合同庁舎2号館2階 第1会議室
住所:広島市中区上八丁堀6番30号

  • 参加申し込み(広島)

申し込み締め切り:2月20日(木)17時00分

福岡会場

日時:令和2年3月5日(木)13時30分~15時00分
受付開始:13時15分
会場:九州経済産業局 福岡合同庁舎 本館1階 九経交流プラザ 大会議室
住所:福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目11番1号

  • 参加申し込み(福岡)

申し込み締め切り:3月3日(火)17時00分

応募方法

府省共通研究開発管理システム(e-Rad)を通して応募してください。郵送、持ち込みは受け付けません。詳細は公募要領「Ⅲ.2.研究開発提案書等の作成及び提出」をご参照ください。

※なお、応募にあたっては「総括事業代表者(PL)」および「分担者」が所属する研究機関がe-Radに登録されていることが必要となります。登録手続きに日数を要する場合がありますので、2週間以上の余裕をもって登録手続きをしてください。

資料

最終更新日 令和2年4月6日