公募情報 海外 平成30年度 地球規模保健課題解決推進のための研究事業「低・中所得国における慢性疾患の発症予防と重症化予防の実装のための調査研究」、「GACD collaborative call: Scaling-up of evidence-based interventions at the population level for the prevention or management of hypertension and/or diabetes」に係る公募について

基本情報

公募の段階 公募
開発フェーズ 臨床試験,市販後,観察研究等
分野 健康・医療戦略の推進に必要となる研究開発
公募締め切り 平成30年5月31日(木) 【12時00分】:公募課題1
平成30年4月20日(金) ~ 平成30年9月10日(月)
e-Radへの提案締め切り【日本時間 12時00分】
GACDへの提案締め切り【英国夏時間16時00分】(厳守):公募課題2
お問い合わせ先
国際事業部 国際連携研究課 地球規模保健課題解決推進のための研究事業
住所: 〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目7番1号 読売新聞ビル23階
TEL: 03-6870-2216
E-mail: chikyukibo“AT”amed.go.jp

公募内容

低・中所得国においても死因の多くを占めている高血圧及び糖尿病等の慢性疾患にかかる実装研究(Implementation Research)について公募します。公募課題1は将来的なGACD国際協調研究応募を目指すための、研究テーマの価値・有用性の検証に資する準備型の調査研究公募です。公募課題2は、GACDにより公募概要・公募方法等が統一された国際協調公募で、AMEDを含む世界の主要な研究ファンディング機関が参画し、英語で提案を求めます。提案者は、公募課題1と2の両方へ提案することが可能です。
公募課題2の詳細は、GACDの公募ページを参照下さい。

番号 公募研究開発課題名 公募期間 採択時期 開始時期
1 低・中所得国における慢性疾患の
発症予防と重症化予防の実装
(Implementation)のための調査研究
平成30年4月20日(金)~
平成30年5月31日(木)
平成30年6月下旬 平成30年7月上旬
2 GACD collaborative call: Scaling-up of
evidence-based interventions at the
population level for the prevention or
management of hypertension and/or diabetes
平成30年4月20日(金)~
平成30年9月10日(月)
平成30年12月中旬 平成31年1月上旬

事業概要

地球規模保健課題解決推進のための研究事業においては、地球規模の保健課題に関して、疾病の原因究明、予防法の検討、疾病の治療法や診断法の標準化等に関する研究を推進しています。課題解決に資する基礎的知見を集める観点からの実地調査研究、エビデンスのある保健医療技術・介入をリソースの限られた国でも導入できるように最適化を目指すための実証型研究、人びとに保健医療サービスを行き渡らせ定着化を図るための実装研究を促進し、さらには世界保健機関(WHO)等の国際機関における規範設定に資する成果を創出していくことを目指しています。

応募資格者

本事業の応募資格者は、公募要領で定める条件を満たす機関に所属する者で、応募に係る研究開発課題について、研究開発実施計画の策定や成果の取りまとめ等の責任を担う能力を有する研究者(「研究開発代表者」)とします。

公募期間

平成30年4月20日(金) ~ 平成30年5月31日(木) 【12時00分】:公募課題1
平成30年4月20日(金) ~ 平成30年9月10日(月)
e-Radへの提案締め切り【日本時間 12時00分】
GACDへの提案締め切り【英国夏時間16時00分】(厳守):公募課題2

公募課題1と公募課題2の締め切りは異なりますのでご注意下さい。
また、公募課題2はe-Radでの申請に加え、GACDのCommon Submission Portal公募ポータルへ申請する必要があります。

ヒアリング日程

  • 公募課題1:平成30年6月中旬(予定)
  • 公募課題2:平成30年10月下旬(予定)

公募説明会

開催日時及び開催場所

開催日:
平成30年5月10日(木)16時00分~17時00分(15時45分より受付を開始します)
会場:
国立研究開発法人日本医療研究開発機構 206会議室(読売新聞ビル20階)

※当日、公募要領は配布いたしませんので、ページ最下部にあります資料欄からダウンロードしてご持参ください。

参加申し込み方法

説明会参加希望者は、以下の必要事項を記載し、事業問い合わせ先にメールをお送りください。
(必要記載事項)出席者の氏名、氏名フリガナ、所属機関名・所属部署名、E-mailアドレス、個別相談希望の有無

※メールに複数人を記載していただいても構いませんが、必ず出席希望者全員分の情報を記載してください。
弊機構の入館手続きに必要ですので必ずご記入ください。

お知らせ

GACDでのウェブ公募説明会が開催されます。(以下GACDの公募ページより抜粋)

Two webinars will take place on the 8th May at 9:30-11am and 2-3:30pm (UK time).
Links to join webinars:

応募方法

公募要領に記載のとおり、応募してください。
(公募要領「Ⅲ.公募・選考の実施方法 2.研究開発提案書等の作成及び提出、Ⅳ.提案書類の作成と注意」等を参照)

  • 公募課題1への応募者は、e-Radによる応募書類の申請が必要です。
  • 公募課題2への応募者は、(a)GACD Common Submission Portalでの申請、(b)e-Radによる応募書類の申請、の両方が必要となります。

提出期限内に提出が完了していない場合は応募を受理しません。提案書等の記載(入力)に際しては、本項目に示した記載要領に従って、必要な内容を誤りなく記載してください。なお、受付期間終了後は提出いただいた提案書類の差し替え等には応じられません。

応募先

資料

最終更新日 平成30年5月8日