公募情報 平成28年度 「ゲノム医療実現推進プラットフォーム事業(先導的ELSI研究プログラム)」に係る公募について

  • 平成28年11月7日

基本情報

公募の段階 公募
開発フェーズ 基礎的,応用,非臨床研究・前臨床研究,臨床試験,治験,市販後,観察研究等,該当なし
分野 ゲノム医療
公募締め切り 平成28年11月30日(水)
お問い合わせ先
国立研究開発法人日本医療研究開発機構 バイオバンク事業部 基盤研究課 ゲノム医療実現推進プラットフォーム事業(先導的ELSI研究プログラム) 担当
住所: 〒100-0004 東京都千代田区大手町一丁目7番1号 読売新聞ビル21階
E-mail: kiban-kenkyu”AT”amed.go.jp
備考:
※お問い合わせは必ずE-mailでお願い致します。(E-mailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください)

公募内容

国立研究開発法人日本医療研究開発機構では、平成28年度「ゲノム医療実現推進プラットフォーム事業(先導的ELSI研究プログラム)」に係る研究開発課題を公募します。詳細は公募要領をご覧ください。

公募課題 1課題あたりの研究開発費(間接経費含む) 研究開発期間 採択予定課題数
先導的ELSI研究「事例研究」と「中長期的な視点にたった研究」の組み合わせ 初年度4百万円(上限)、次年度以降20百万円(上限) 原則3年
平成28年度~平成30年度
0~1課題程度

事業概要

ゲノム医療実現推進プラットフォーム事業を始めとする各省連携プロジェクト「疾病克服に向けたゲノム医療実現化プロジェクト」の推進について、(1)ゲノム研究の現場において、社会の理解と支持が得られず停滞を生じさせうる既に顕在化している倫理的・法的・社会的な課題(以下、「ELSI*」という。)や、(2)ゲノム医療等への社会実装を見据えると潜在的に懸念されるELSIの問題解決に向けて、(1)事例研究と(2)中長期的な視点にたった研究の2つの側面から、研究者がもつ専門的識見に基づき適切に組み合わせたアプローチを提案し、関連する調査研究を実践することを目的として標記「先導的ELSI研究プログラム」の公募を行います。

*ELSI: Ethical, Legal and Social Issues

応募資格者

日本国内の研究機関(民間企業含む)に所属する研究者

公募期間

平成28年11月7日(月) ~ 平成28年11月30日(水)

応募方法

府省共通研究開発管理システム(e-Rad)を通して応募してください。郵送、持ち込みは受け付けません。詳細は公募要領「Ⅳ 研究開発提案書等の作成及び提出方法」に記載のとおりです。

応募先

選考スケジュール

書面審査:平成28年12月上旬
ヒアリング審査:平成28年12月22日(木)
採択可否の通知:平成29年1月下旬(予定)

資料

最終更新日 平成28年11月7日