イベント 平成31年3月5日 「平成30年度 AMED ICT関連事業 成果報告会」開催のお知らせ

平成31年1月18日開催案内

AMED ICT関連事業 成果報告会について

AMEDでは、ICTを臨床研究等に利用するための基盤構築やAI開発、個人の健康情報管理等に関連する研究開発事業を複数実施しています。このたび、これらの研究成果を研究者、医療機関、アカデミア、ヘルスケア関連企業をはじめ、広く一般の方々までを対象として発表するための成果報告会を開催いたします。
また、医療ICTを取り巻く新たな環境の変化について参加者に紹介するとともに、研究開発を通して明らかになった課題について参加者間で議論するためのサテライトシンポジウムをあわせて開催いたします。

成果報告会開催案内 画像をクリックするとPDFファイルが表示されます

開催概要

名称

平成30年度 AMED ICT関連事業 成果報告会

会期

平成31年3月5日(火)10時00分~17時30分
(9時30分開場予定)

会場

丸ビルホール&コンファレンススクエア
(東京都千代田区丸の内2-4-1 丸ビル7、8階)

対象

AMED ICT事業の成果や医療ICTに関心のある方ならどなたでもご来場いただけます

定員

400名(事前申し込み先着順)

参加費

無料

主催

国立研究開発法人日本医療研究開発機構 臨床研究・治験基盤事業部 臨床研究課

プログラム

成果報告会

(会場:ホール)
時間 ホール
10時00分~10時30分 開会挨拶
日本医療研究開発機構理事長、PS
来賓挨拶
内閣官房健康・医療戦略室、総務省、厚生労働省、経済産業省(予定)
IoT等活用行動変容研究事業
10時30分~11時20分 成果発表(5課題)
11時20分~11時50分 休憩/ポスター発表
パーソナル・ヘルス・レコード(PHR)利活用研究事業
11時50分~12時50分 成果発表(6課題)
12時50分~13時40分 休憩/ポスター発表
臨床研究等ICT基盤構築・人工知能実装研究事業
13時40分~15時10分 成果発表(9課題)
15時10分~15時50分 休憩/ポスター発表
15時50分~17時20分 成果発表(9課題)
17時20分~17時30分 閉会挨拶

シンポジウム

※成果報告会と同時開催

(会場:Room4)
医療情報基盤の二次利用を目指して(仮)
10時40分~12時50分 講演
  1. 「改正個人情報保護法を踏まえた医療情報の研究利用について」
    古田 淳一 筑波大学 医学医療系 医療情報マネジメント学 講師
  2. 「なぜ『次世代医療基盤法』か」
    田中 謙一 内閣官房 研究・医療戦略室 参事官
  3. 「診療データの外部提供について―医療情報管理部門の立場から―」
    黒田 知宏 京都大学医学部付属病院 医療情報企画部 教授
PHR・IoTの実装を目指して(仮)
13時50分~15時40分 話題提供
  1. パナソニック健康保険組合 健康開発センター 保健師 朝日 若菜
  2. 岩見沢市企画財政部 情報政策推進担当次長 横瀬 信之
  3. 株式会社ウィット あすけん事業部 医療事業担当部長 八杉 綾香
16時00分~17時00分 パネルディスカッション
座長:医療法人社団鉄祐会 理事長 武藤 真祐
パネリスト:講演者および総務省、経済産業省 

参加申し込み

以下のページよりお申し込み下さい。

お問い合わせ先

シンポジウムに関するお問い合わせ

平成30年度 AMED ICT関連事業 成果報告会 参加登録事務局(受付時間10時00分~19時00分)
TEL:03-6846-4338 FAX:03-6911-0581
E-mail:amed-ict-2018“AT”medical-bank.org(“AT”の部分を@に変えてください。)
※事務局業務を外部事業者に委託しています。

事業に関するお問い合わせ

臨床研究・治療基盤事業部 臨床研究課 ICT基盤研究グループ
TEL:03-6870-2229 FAX:03-6870-2246
E-mail:rinsho-ict"AT"amed.go.jp("AT"の部分を@に変えてください。)
※件名に【ICT関連事業】と記載してください。