公募情報 海外 令和2年度 「創薬基盤推進研究事業」(3次公募)(産学官共同臨床情報利活用創薬プロジェクト(GAPFREE))の採択課題について

基本情報

公募の段階 採択
開発フェーズ 基礎的,応用,非臨床研究・前臨床研究,臨床試験,治験,観察研究等
分野 医薬品プロジェクト,がん,生活習慣病,精神・神経疾患,老年医学・認知症,難病,成育,感染症,その他
お問い合わせ先
国立研究開発法人日本医療研究開発機構 創薬事業部医薬品研究開発課 創薬基盤推進研究事業(GAPFREEプロジェクト) 公募担当
住所: 〒100-0004 東京都千代田区大手町一丁目7番1号 読売新聞ビル22階
E-mail: gapfree“AT”amed.go.jp
備考:
お問い合わせは必ずE-mailでお願い致します。
(E-mailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください)
電話及びFaxでのお問い合わせは受け付けできません。

採択内容

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)は、令和2年度「創薬基盤推進研究事業」(3次公募)について、当事業の課題評価委員会(事前評価)において厳正な審査を行い、下記の通り採択課題を決定しました。

産学官共同臨床情報利活用創薬プロジェクト(GAPFREE)

研究開発課題名 代表機関名 研究開発代表者 職名
ナショナルセンター・バイオバンクネットワークを基盤とする疾患別情報統合データベースを活用した産学官連携による創薬開発研究 国立国際医療研究センター 後藤 雄一 バイオバンクアドバイザー

(以上 敬称略)

評価経過情報

マッチング期間 令和2年6月17日(水)~8月27日(木)
公募期間 令和2年8月28日(金)~10月5日(月)
書面審査期間 令和2年10月12日(月)~11月6日(金)
面接審査(ヒアリング審査)実施日 令和2年11月16日(月)
申請課題数 3件
書面審査通過課題数 3件
採択課題数 1件

掲載日 令和2年11月26日

最終更新日 令和2年11月26日