その他お知らせ 「患者・社会と考える再生医療(パーキンソン病、腎・肝臓疾患)」―「再生医療の研究をめぐる情報」について、みんなで考えてみませんか?―

平成30年12月20日

開催概要

一般社団法人日本再生医療学会(理事長:澤 芳樹)では、国立研究開発法人日本医療研究開発機構の実施する再生医療臨床研究促進基盤整備事業の一環で、社学連携・患者参画イベントを開催いたします。再生医療における臨床研究への患者・市民参画が重要とされる時代に向け、患者と研究者との対話・聞き取りを通じ、患者のイメージやニーズを踏まえた、よりよい知識の共有を目指します。平成31年1月27日(日)東京会場では「パーキンソン病」を、平成31年2月2日(土)大阪会場では「腎・肝臓疾患」をとりあげ、再生医療についてよりよく選び、決めるためにどのような情報があるといいか、みんなの視点で考えるための企画を開催します。

つきましては、下記のとおり、イベントを開催いたしますので、ご都合がよろしいようでしたら、ご参加賜わりますようご案内申し上げます。

詳細は日本再生医療学会ホームページをご確認ください。

患者・社会と考える再生医療(パーキンソン病)

日時・会場

日時:平成31年1月27日(日)第1部:10時00分~11時40分
第2部:13時00分~15時45分
会場:東京都中央区日本橋室町4-1-6 CIVI研修センター日本橋4階
(JR新日本橋駅徒歩2分 三越前駅徒歩2分  JR神田駅徒歩3分)
アクセスマップ

定員

第1部 80名程度  
第2部 20名(先着順)
※第2部に参加する場合は、第1部の講演会の参加が必須です。

プログラム

第1部:10時00分~11時40分 再生医療について講演 「最先端の再生医療情報について」
講演 再生医療と研究―先端の「研究」が「治療」になるまで―八代 嘉美氏(日本再生医療学会 幹事)
講演 iPS細胞を用いたパーキンソン病治療 高橋 淳氏(京都大学iPS細胞研究所 教授)
講演 iPS細胞を用いたパーキンソン病の病態研究と治療法開発 赤松 和土氏(順天堂大学 特任教授)
司会進行:東島 仁氏(山口大学 講師)
第2部:13時00分~15時45分 グループディスカッション「再生医療の研究をめぐる情報」について

参加申し込み方法

事前申込制:ご参加ご希望の方は、参加申し込みフォームより必要事項をご入力の上お申し込みください。
参加費:無料

参加申込フォーム

※赤字をクリックすると予約フォーム(外部サイト)にリンクします。

申し込み締切

平成31年1月18日(金)


※画像をクリックするとPDFファイルが表示されます

患者・社会と考える再生医療(腎・肝臓疾患)

日時・会場

日時:平成31年2月2日(土)第1部:10時00分~11時40分
第2部:13時00分~15時45分
会場:大阪市北区梅田1丁目11-4 リファレンス大阪駅前第4ビル
(大阪市営地下鉄谷町線東梅田駅8、9番出口より直結)
アクセスマップ

定員

第1部 60名程度
第2部 20名(先着順)
※第2部に参加する場合は、第1部の講演会の参加が必須です。

プログラム

第1部:10時00分~11時40分 再生医療について講演 「最先端の再生医療情報について」
講演 再生医療と研究~先端の「研究」が「治療」になるまで~ 八代 嘉美 氏(一般社団法人日本再生医療学会 幹事)
講演 肝硬変に対する再生医療 寺井 崇二 氏(新潟大学 教授)
講演 iPS細胞を用いた腎臓病に対する再生医療の開発 長船 健二 氏(京都大学iPS細胞研究所 教授)
司会進行:東島 仁 氏(山口大学 講師)
第2部:13時00分~15時45分 グループディスカッション「再生医療の研究をめぐる情報」について

参加申し込み方法

事前申込制:ご参加ご希望の方は、参加申し込みフォームより必要事項をご入力の上お申し込みください。
参加費:無料

参加申込フォーム

※赤字をクリックすると予約フォーム(外部サイト)にリンクします。

申し込み締切

平成31年1月25日(金)


※画像をクリックするとPDFファイルが表示されます

お問い合わせ先

宛先 一般社団法人日本再生医療学会 患者市民参画ユニット
Tel 03-6262-3028
E-Mail ppi"AT"jsrm.jp
備考
※E-mailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください。

最終更新日 平成30年12月20日