公募情報 平成31年度 「ナショナルバイオリソースプロジェクト」(ゲノム情報等整備プログラム・基盤技術整備プログラム)の採択課題について

  • 平成31年3月29日

基本情報

公募の段階 採択
開発フェーズ 該当なし
分野 健康・医療戦略の推進に必要となる研究開発
お問い合わせ先
国立研究開発法人日本医療研究開発機構 基盤研究事業部バイオバンク課 ナショナルバイオリソースプロジェクト担当
住所: 〒100-0004 東京都千代田区大手町一丁目7番1号 読売新聞ビル21階
TEL: 03-6870-2228
E-mail: national-bioresource“AT”amed.go.jp
備考:
E-mailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください。お問い合わせは必ずE-mailでお願いいたします。電話でのお問い合わせは受付できません。

採択内容

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)は、平成31年度「ナショナルバイオリソースプロジェクト」(ゲノム情報等整備プログラム・基盤技術整備プログラム)に係る公募ついて、課題評価委員会において厳正な審査を行った結果、下記のとおり採択課題を決定いたしました。

ゲノム情報等整備プログラム
課題名(リソース名) 代表機関名 課題管理者
Oryza属に関するゲノム情報整備(イネ) 情報システム・研究機構 佐藤 豊
NBRP・コムギで整備中の東アジアコムギNAM集団親系統のゲノム多型解析(コムギ) 京都大学 那須田 周平
基盤技術整備プログラム
課題名(リソース名) 代表機関名 課題管理者
マウス個体で機能するタンパク質分解デグロンシステムの技術開発(実験動物マウス) 情報システム・研究機構 相賀 裕美子
ラット生殖工学基盤技術開発によるリソース保存の効率化と新規利用者の拡大(ラット) 京都大学 浅野 雅秀
特定の細胞の標識および操作を可能にするトランスジェニックフィッシュ系統の開発(ゼブラフィッシュ) 情報システム・研究機構 川上 浩一

最終更新日 平成31年3月29日