公募情報 「ワクチン・新規モダリティ研究開発事業(一般公募)」の採択課題について

基本情報

公募の段階 採択
開発フェーズ 応用,非臨床研究・前臨床研究,臨床試験,治験
分野 基金,感染症
お問い合わせ先
国立研究開発法人日本医療研究開発機構 先進的研究開発戦略センター
先進的研究開発事業部 戦略企画課
ワクチン・新規モダリティ研究開発事業 担当
E-mail: scarda-sd"AT"amed.go.jp
備考:
※E-mailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください。
※お問い合わせは必ずE-mailでお願いいたします。

採択内容

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)は、令和4年度「ワクチン・新規モダリティ研究開発事業(一般公募)」に係る公募について、当機構に新たに設置した先進的研究開発戦略センター(SCARDA)による提案課題についての厳正な書面評価ならびにヒアリング、また採択・評価会における外部有識者の意見を踏まえて、開発支援すべきワクチン(研究開発課題)選定を進めた結果、下記の通り採択課題を決定しましたのでお知らせします。※本事業は常時公募であり、今回の採択課題は令和4年4月28日(木)17時00分を期限とした公募における応募課題に対して採択したものです。

1.重点感染症等に対する感染症ワクチンの開発(次のパンデミックを見据えたコロナウイルス感染症を対象とするものに限る)
研究開発課題名 研究開発代表者 所属機関 役職
レプリコンプラットフォームテクノロジーを用いた今後出現する株を含めたユニバーサルコロナワクチン開発   赤畑 渉 VLP Therapeutics Japan
合同会社
代表職務執行者 兼
最高研究開発責任者
ユニバーサルサルベコウイルスワクチンの研究開発 山本 美奈  塩野義製薬株式会社 研究所長、理事

評価経過情報

公募期間 令和4年3月22日(火)~ 4月28日(木)17時00分
ヒアリング実施日 令和4年5月12日(木)~ 5月26日(木)
採択・評価会 令和4年6月7日(火)
申請数 5
書面評価通過数 5
採択数 2

掲載日 令和4年6月30日

最終更新日 令和4年6月30日