公募情報 平成28年度 「産学連携医療イノベーション創出プログラム(ACT-M)『イノベーションセットアップスキーム』」に係る公募について

  • 平成28年6月8日

「平成28年(2016年)熊本地震」において被災した研究者・研究開発機関の方へ

現在、AMEDにおいて実施している研究開発課題の公募において、応募・申請に支障が生ずる場合には、個別に対応を検討いたします。検討を希望される方におかれましては、公募期間中に各事業の問合せ先までご相談ください。

※被災地域での救護等に従事する等の理由で、応募・申請に特段の影響が生じた場合もご相談いただけます。

更新履歴

7月5日追記:説明会を更新しました。
7月5日追記:資料(応募様式(様式1~9、承諾書))を更新しました。(3ページe-Rad登録を修正し、12ページ開発資金計画表を追記しました。様式9の表題に追記しました。)
6月22日追記:公募説明会の動画についてを追加しました。
6月22日追記:資料(発表資料、「セットアップスキーム」概要)を更新しました。
6月10日追記:資料(公募要領)を更新しました。(5ページ (1)研究開発推進体制(応募の要件)を追記しました。)

基本情報

公募の段階 公募
開発フェーズ 基礎的,応用,非臨床研究・前臨床研究,臨床試験,治験,市販後,観察研究等,該当なし
分野 健康・医療戦略の推進に必要となる研究開発
公募締め切り 平成28年7月22日(金) 正午(厳守)
お問い合わせ先
国立研究開発法人日本医療研究開発機構 産学連携部 産学連携課   担当:髙木、髙橋、秋山
住所: 〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目7番1号 読売新聞ビル
TEL:03-6870-2214
E-mail:sangaku-i”AT”amed.go.jp
備考:
※アドレスの“AT”部分を@に変えてください。
※お問い合わせは必ずE-mailでお願いいたします。

公募内容

AMEDは、(医療分野研究成果展開事業)「産学連携医療イノベーション創出プログラム(以下「ACT-M」という)の拡充事業である、イノベーションセットアップスキーム(以下「イノベセットアップ」という)の平成28年度公募を開始します。

ACT-Mは、大学等と企業や病院等との連携を構築し、基礎研究の「成果やシーズ」を着実に実用化プロセスに乗せることで、現状の医療に革新をもたらすことを目指す事業であり、すでに28年度事業を公募中です。今回公募する「イノベセットアップ」は、このACT-Mを補強・加速するものとして、大学等が有する挑戦的な技術シーズを磨き上げ、早期に企業等に受け渡すことを目的とする研究開発を重点的に支援するものです。

具体的には、挑戦的な技術シーズを有する大学等に、それを活用することを希望する企業または起業家(以下「セットアップ企業」)が策定した「ビジネスモデル」を実現するために必要となる、ボトルネックの解消のための研究(以下「ブラッシュアップ研究」)に注力していただきます。ブラッシュアップ研究は、セットアップ企業の明確なコミットがあれば基礎研究が含まれていてもかまいません。但し、本事業への応募を検討される場合は、大学等とセットアップ企業で十分に認識をすりあわせ、達成目標と実施内容を明確にしていただくことが必須となります。

革新的創薬・医療の創出を目指した研究開発を公募します。

テーマ名 プログラムオフィサー(PO)
テーマ1
オープンイノベーションによる革新的な新薬の研究開発
谷田 清一 公益財団法人 京都高度技術研究所
産学公連携事業本部
京都市ライフイノベーション創出支援 センター センター長
テーマ2
急激な少子高齢化社会を支える革新的医療技術・医療機器の研究開発
千葉 勉 京都大学 総合生存学館 特定教授
京都大学 医学研究科 名誉教授
開発期間 2年度間 ※期間の下限は設けない ※最長1年6ヶ月
開発目標 創薬・医療技術分野のイノベーションを実現する、従来技術・製品と差別化された新規性の明確化と定量的裏付け数値の提示
提案形態 挑戦的な技術シーズを有する大学等と、それを活用することを希望する企業または起業家(以下「セットアップ企業」)が策定した「ビジネスモデル」を実現するために必要となるボトルネックの解消のための研究開発を必須として医療イノベーションにチャレンジする「共同提案」方式
契約方式 参加各機関とAMEDとの直接委託契約(単年度契約)
採択予定数 10課題程度
開発費の目安
(間接費込み)
上限 2,000万円/年

事業の案内ページ

応募資格者

産と学が連携する研究開発チームを対象とします。
代表応募者は学の研究者になっていただきます。
※詳細については、公募要領をご覧ください。

公募期間

平成28年6月8日(水) ~ 平成28年7月22日(金) 正午(厳守)
※全ての研究開発提案書類等について、期限を過ぎた場合には一切受理出来ませんのでご注意ください。

公募説明会

東京、および京都での公募説明会は終了しました。多くのご参加ありがとうございました。

京都
日時:平成28年7月4日(月)14時~16時
場所:京都大学医学部 芝蘭会館別館2階研修室1室
東京
日時:平成28年6月17日(金)10時~11時30分
場所:〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞ビル20階 201会議室

公募説明会の動画について

説明会当日の様子は、以下のリンクをクリックしていただくとご覧いただけます。

※外部の動画配信サービスを利用しています。
※上記リンクをクリックしても表示されなかった場合は、動画配信サービスサイトの日本医療研究開発機構(AMED)公式チャンネルからお入りいただき、上記タイトルを選択してください。

応募方法

  • 公募要領の記載に従い課題提案書を作成願います。
  • 詳細は、公募要領の「Ⅲ.公募・評価の実施方法」を中心にご参照ください。
  • 課題提案書等応募に必要な書類は全てPDFに変換し、e-Radへアップロード願います。

※紙での提案は受け付けておりませんのでご了承ください。
※熊本震災により応募等に不都合がある場合は、お問い合わせ先にご相談ください。

資料

公募説明会資料

最終更新日 平成28年7月5日