海外事務所の活動報告 シンガポール事務所の活動状況

写真・1枚目
レセプションの様子

写真・2枚目
AMEDシンガポール事務所が入居するAscentビル(外観)

写真・3枚目
事務所入り口

AMEDシンガポール事務所は、日本とシンガポールの国交樹立50周年を記念する平成28年の6月27日にオープンしました。事務所が入居している”Science Park”はシンガポールで最初に設けられた研究、開発および技術の中心地区であり、シンガポール大学に近接しています。ここを拠点として、所掌範囲であるアジアおよび大洋州各国との連携強化、医療分野の研究開発に関する技術情報・政策情報の収集・分析、人的ネットワークの構築、およびAMEDの情報発信等の活動を行います。また、AMEDが平成28年3月16日に覚書を締結したシンガポール科学技術研究庁(以下A*STAR)までは車で10分弱ほどの距離です。

アジアおよび大洋州各国を担当地域として、対象各国との連携強化、医療分野の研究開発に関する技術情報・政策情報の収集・分析、人的ネットワークの構築、およびAMEDの情報発信等の活動を行います。

平成28年6月27日、シンガポール科学技術研究庁(A*STAR)のリム長官及び、在シンガポール日本国大使館の篠田特命全権大使ご列席の下、初の海外拠点となるシンガポール事務所の開設記念レセプションを、AMEDと在シンガポール日本国大使館との共催で実施しました。シンガポール中心部にある日本文化の発信拠点である“ジャパン・クリエイティブ・センター”で、政府機関、大学・研究機関、医療関連企業、報道機関などの関係者約90名が集い事務所開設を祝いました。

AMEDシンガポール事務所について

名称:Japan Agency for Medical Research and Development,Singapore Office
住所:2 Science Park Drive,#02-08/09,Ascent,Singapore Science Park I,Singapore 118222
電話番号:+65 6352-0905
メールアドレス:contact“at”amedjp-sg.org

※Emailは上記アドレス“at”の部分を@に変えてください。

最終更新日 平成30年9月13日