医薬品研究開発課 先端的バイオ創薬等基盤技術開発事業

基本情報

分野 医薬品創出
開発フェーズ 基礎的
お問い合わせ先
創薬事業部 医薬品研究開発課 先端的バイオ創薬等基盤技術開発事業担当
TEL: 03-6870-2219
E-mail: sentan-bio"AT"amed.go.jp
備考:

※E-mailは上記アドレスの“AT”の部分を@に変えてください。

概要

先端的医薬品等開発における我が国の国際競争力を確保するためには、アカデミアの優れた技術シーズを用いて革新的な基盤技術を開発し、企業における創薬につなげていくことが必要となります。
そこで、本事業では、遺伝子導入技術(遺伝子治療、免疫細胞療法など)、遺伝子発現制御技術(ゲノム編集、核酸医薬など)、バイオ医薬品(抗体、糖鎖修飾ペプチド、中分子など)の高機能化や、創薬周辺基盤技術(ドラッグ・デリバリー・システム(DDS)、効果・安全性評価、イメージングなど)を開発するとともに、それら要素技術の組合せ、最適化によるバイオ医薬品等に関する強固な技術基盤を形成し、企業導出を目指します。
また、本事業の研究開発課題の推進にあたり、プログラムスーパーバイザー、プログラムオフィサー等の指示の下、本事業を機動的かつ円滑に運営するために必要なスキームの確立も目指します。

最終更新日 令和2年4月21日